スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春日井経営塾で刺激のツボを・・・

おはようございます。ルートです!!

昨日は春日井経営塾で良いお話を聞かせて頂き
沢山の刺激のツボを押して頂きました。
今日はテンション高めです(笑)

それでは、2791日目のブログを更新して
今日も、やる気満々でスタートです。

昨日、来年1月から新しいスタッフが増えることが決まりました。

しかし、まだまだ人財不足なので求人は続きます・・・

昨日の経営者塾で刺激のツボを押して頂き
来年からスタッフが増えることに対して
精密打ち抜き型事業部として、どのように社員教育をしていくのか?

私なりの考えを伝え、それを自分たちなりにアレンジするように
朝から精密打ち抜き型事業部のスタッフを集めて指示をしました。

お題は「組立作業者のレベルの見える化」

これを進めることで、個人別の目標設定が出来て
仕事が重なった時のリスク分散も可能に!!

昨日の講演の中で、サッカーを例えにしていました。
ピッチ内の選手は同じユニフォームを来てプレーをして
監督はスーツを着てベンチから客観的な目で選手に指示をする。

私も数年前から外へ出る機会が増えたので
基本はスーツスタイルになりました。

現場と少し距離をおいて、周りからの情報を収集し
自社を客観的に見て改善をしていく。

周りからの情報は、人との出会いだと考えています。

昨日の春日井経営熟が、一つの情報収集の場で
弊社が抱える問題と照らし合わせてみる。

その結果が「組立作業者のレベルの見える化」という改善です。

簡単なことではありませんが
きっと上手くいって、この仕組みが弊社のセールスポイントになると信じて取り組みます。

「元気」と「笑顔」で
今日も一日、頑張っていこう!!
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。