スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベトナムでの調達部品が増えれば増えるほど

おはようございます。ルートです!!

今日から10月!!
今年も残り3ヶ月となってしまいました。
限界突破で頑張ります!!

それでは、2728日目のブログを更新して
今日も、やる気満々でスタートです。

今日から新しいスタッフが加わって新体制でスタートです。

新しいスタッフには精密打ち抜き型の設計に挑戦してもらい
将来的には検査課にも携わってもらいたいと考えています。

ここ数週間は、ベトナムとのやり取りが多いのですが
金融機関の国際事業部の方々と話していても
これからまだまだ伸び代はありそうです。

現在、ミャンマーへ進出をする企業が増えてきましたが
インフラの整備が追いつかない状況で、まだまだこれからという感じです。

ミャンマーへの物流の仕組みは、大型船でバンコクまで行き
一旦そこで小型船に荷物を載せ替えてミャンマーに運びます。

それを改善するために、ミャンマーからベトナム(ホーチミン)まで
陸路で繋ぐ計画が進んでいます。

将来的なことを考えて弊社も動いていますが
この先5,6年で大きく変わると考えています。

駐在事務所を残しながら所長に独立をさせる。
弊社がベトナムでの活動を活発化させるには、それが一番だと考えています。

その過程で現地の送り出し機関と連携を取って
「カツミ塾」という測定の塾?を作って人材育成。

同時に、カンボジアやミャンマーとのパイプも作っていかないと!!

ベトナムでの調達部品が増えれば増えるほど、次の展開を考えます。

一度海外へ出ると、追いかけっこだと痛感しています・・・

一番重要なことは、国内の本社工場のレベルアップなんだと思います。

「元気」と「笑顔」で
今日も一日、頑張っていこう!!
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。