スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伝統工芸品

おはようございます。ルートです!!

今朝も4時に目が覚めて(笑)

それでは、2693日目のブログを更新して
今日も、やる気満々でスタートです。

昨日のライオンズの例会の卓話で
「伝統工芸品」の話を聞きました。

日本全国には伝統工芸品に認定されているものが沢山あり
それらを県別に見てみると、何と愛知県は全国で4位。
そんなこと全然知りませんでした。

伝統工芸品を作る「伝統工芸士」にも
12年以上従事しているなどの一定の条件があることも知りました。

弊社の中に12年以上金型に携わっているスタッフが何人だろう?と
実習生を省いた3分の2以上が「伝統金型士」でした(笑)

しかし最近では、スタッフの入れ替わりが本当に多く
3年以内での離職率が非常に高く
継続的な雇用が大きな問題になっています。

「伝統工芸品」に認定されるには、「手作りである」という条件があるそうです。

伝統工芸士の人たちは、そういった部分に引かれるのではないでしょうか・・・

我々が作っている金型も、毎回毎回違ったものを作り
机上の論理が通用しない、経験を必要とする業種です。

当然苦労もしますが、苦労を乗り越えて成長します。

それらを「楽しさ」「喜び」と感じられるよに
私がその風土を作っていかないと・・・

それが「弊社の伝統」になっていくと思います。

「元気」と「笑顔」で
今日も一日、頑張っていこう!!
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。