スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リアルタイムで流れる部品を調達する

おはようございます。ルートです!!

昨日、弊社の実習生が食あたりに・・・
これからもっと暑くなるので心配です。
原因はおそらく冷蔵庫に入れていなかった卵・・・

それでは、2637日目のブログを更新して
今日も、やる気満々でスタートです。

ここ数日は、ベトナムの案件でバタバタしています。

お客様から海外での部品調達という宿題を頂きました。

「どこの国で買ったら安いの?」ということですが
弊社もやっと在庫部品を調達するようになったレベルなので
リアルタイムで流れている部品の調達には
まだまだ時間がかかるというのが現状です。

しかもお客様へ納入する部品となると
弊社で使用するよりも、更にハードルが上がります。

しかし、そういった需要があれば行動しないわけにはいかないので
まずは弊社でリアルタイムで流れる部品を調達することに挑戦してみます。

弊社の基本的な考え方である「やるべき人が、やるべきことを」

どこでも作れるような簡単な部品は海外手配。
これはお客様も同じ考え方です。

弊社は弊社にしか出来ないことを追求しないと!!

今日も現地といろいろやり取りをして、何とか軌道に載せたいと考えています。

また、ちょっとだけ前進しそうです。

「元気」と「笑顔」で
今日も一日、頑張っていこう!!
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。