スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベトナムの企業を見て、見えてくるもの・・・

おはようございます。ルートです!!

今回のベトナム出張でも
いろいろ元気を注入されました。
日本に戻って、元気を爆発させます!!

それでは、2430日目のブログを更新して
今日も、やる気満々でスタートです。

昨日はベトナムの協力企業「ベットフォン様」のお邪魔して
金型部品の正式発注と今後の打合せをしてきました。

昨日のブログにも書いたように
発注形態、支払い方法の修正をしました。

ベットフォン様も快諾してくれて
早速、来週以降に国際BANKの口座を作って頂けることになりました。

ベットフォン様も2年前にお邪魔した時の倍の規模になり
工作機械がドンドン増えて、第二工場を作るそうです。

日本で研修した人たちの中でも、成功者になるんだと思います。

打合せが終わってから、ベトナムの中古機械の会社へ行ってみました。

そこには日本のメーカーの中古機械が山ほどありました。
古いものから比較的新しいものまで・・・

DSC_0419.jpg

ちなみの弊社が欲しいと思っているプレスもありました。
日本では海外に持って行かれてしまう為、なかなか中古物件は出て来ません。
こんなところにあったとは・・・

DSC_0420.jpg

ちなみに価格は日本円で450万円。
日本にあれば、速攻で買いたいぐらいです・・・

第二工場の増設が決り、今後の設備投資も考えていかなければなりません。

今まで弊社は、どちらかというと他社よりも1ランク上の機械を導入してきました。
この基本的な考え方が変わることはありませんが
第二工場の増設に伴い、工作機械の数を増やすことを検討しています。

精密な機械は新品で設備して、珍加工用には中古の機械を設備する。

私なりに第二工場の構想案も固まってきました。

精密金型が弊社の強み!!

精密金型の構成部品でも、精度を必要とする部品とそうでない部品があります。

弊社んの基本的な考え方「やるべき人が、やるべきことを」で考えれば
精度を必要とする部品とそうでない部品の製作手順・使用する工作機械も
しっかりと住み分けをした方が良いと考えます。

ベトナムのローカール企業が、古い機械を使って良いものを作っています。

工場を増やし、人員も増強中です。

次は設備関係の増強です!!

もう、止まれなくなっていますね。

ベトナムのローカル企業を見させてもらうと
弊社にも取り込むことが沢山あります。

「最新の機械」と「昔の機械」の上手な設備投資が
弊社の今後の課題の一つになりそうです。

「元気」と「笑顔」で
今日も一日、頑張っていこう!!
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。