スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

激流の中で自分の流れを保つ

おはようございます。ルートです!!

今日は商工会議所のゴルフコンペに行ってきます。
今後の私の目標の「年の離れた社長さんと過ごす」の日です。
いろいろ教えてもらってきます・・・
それでは今日も、やる気満々でスタートです。

「激流の中で自分の流れを保つ」

流れの速い川に飛び込み、自分自身に勢いをつけることとても大切です。

川の流れが後押しをしてくれて、自分の実力以上の力を発揮出来ます。

だから私は、いろいろなことに取り組んでいるんだと思います。

しかし自分の実力が無いのに流れの速い川に飛び込めば

流されてしまいコントロール出来なることも考えらる。

重要なのことは、激流の中で自分の流れを保つ努力をすること。

勢いは大切だけど流されてはいけないということ。

激流の中にも確実にチェックポイントを作って
一つずつ確実にそのチェックポイントを通過していかないと
後々後悔することになっては意味がない。

経営者はスタッフの生活を預かっているので
いろいろ勉強をして激流に対応出来るような実力を身に着け
どんどん流れの速い激流に飛び込んでいかなければならないと考えます。
今の私がいる環境でいう激流とは、勢いのある若手経営者の集まりでしょう。

その中で自分の流れを保ち確実にチェックポイントを通過するために
自分を制御しブレーキをかけるには、年の離れた社長さんたちの経験談を聞かせて頂き
判断材料の一つにさせてもらうことだと考えます。

周りの流れは関係ない!!
激流の力を借りながらブレーキをかけて
ぶれずに自分の流れを感じながら頑張ろうと思います。

人生長いレース。
速さを競っているわけではなく、確実にゴールに辿り着くことが大切!!

周りを見ることは大切だけど
お先にどうぞ、ゴールで会いましょう!!と心に余裕を持って進んでいきます。

最近、ちょっと心に余裕がなかったと反省する時があります。
こうやって書くことで、自分に言い聞かせることができます・・・

「元気」と「笑顔」で
今日も一日、頑張っていこう!!
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。